宅配クリーニングについてですが、読んで字の通り、店舗に出向くのではなく、宅配でクリーニングのお願いをする形になります。

 

宅配クリーニングを実際に利用した際の簡単な流れですが、電話やインターネットからクリーニングの申し込みをし、衣類を渡す日時を調整、その後、業者の方に衣類を取りに来てもらい、後日、クリーニングが済んだものを宅急便などで届けてもらって全て完了です。

気になる料金設定ですが、業者にもよりますが、基本的には店舗型のクリーニング店とさほど変わらないと思っておいて大丈夫です。

続いて、宅配クリーニングのメリットやデメリットについてです。

メリット

まずメリットですが、先程も書いた通り、家から一歩も出ずにクリーニングを依頼することが出来るので、大量の衣類を担いでクリーニング店まで行くというような苦労をしなくて済むようになります。

 

また、インターネットで受け付けをしている宅配クリーニングなら、深夜や早朝でも依頼が可能なので、クリーニング店に行けるような時間に家にいない、起きて活動していないというような方にはおすすめです。

デメリット

次にデメリットですが、どうしても電話やインターネットで予約し、取りに来てもらって、送り返してもらうという流れになるので、かなり急ぎの場合なら、店舗型のクリーニング店に依頼した方が速いといういうことになります。

 

また、クリーニングが完了した後は、商品だけが自宅に送られてくる形になるため、何か不備があった場合、また業者に電話して対応してもらうという形になります。
仮に店舗型のクリーニング店ならば、その場で店員さんと一緒に商品のチェックもできるので、仮に不備があっても煩わしさはありません。

 

以上が、宅配クリーニングについての主な内容になります。
自分の生活スタイルや、どういったものをクリーニングしたいかに合わせて、宅配クリーニングか、店舗型クリーニングかを選ぶのが良いでしょう。